めぞん一刻 管理人

アパート「一刻館」の管理人である音無響子のことをいう。管理人の主な仕事は次の通り。
家賃の徴収
建物の補修(屋根修理等)
建物内の清掃
屋外の清掃
町内会出席
地区行事への参加

これら管理人の仕事の中でも、大きなウェイトを占めているのが「建物内の掃除」である。響子さんが家出した時の一刻館の状況を見ればわかるように、一刻館はすぐに汚れる傾向がある。
響子さんが家出した夜の段階で、既に玄関は汚れきっている(第146話「出たとこ勝負」 p.20)
さらに五日が経過すると、もはやスラムと化す(第147話「いきなり管理人」 p.5)

このような一刻館なのだが、いつもはきれいで散らかっていることがない。このことからも、管理人さんの仕事ぶりがうかがえる。一刻館は木造のため、きれいにするためには雑巾掛けが必要になる。響子さんの場合はモップを使用することが多い。掃除機でも使えばいいのに…とも思ったが、一刻館の廊下にコンセント口があるとも考えにくい。結局、ほうきを使ってゴミを取り、モップ掛けで床を磨くといった掃除のスタイルになってしまうのだろう。この掃除の大変さは、五代の「これじゃ響子さん迎えに行く暇ないじゃないか!」(第148話「やましい関係」)というセリフからもわかる。五代が不慣れであるという点を考慮したとしても、管理人の仕事がいかに時間的拘束を受けるものかが想像できる。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

山おんな壁おんな
Excerpt: [7/5スタート] 伊東美咲 主演ドラマ「山おんな壁おんな」最新情報
Weblog: 山おんな壁おんな
Tracked: 2007-06-08 14:23
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。